2014年01月26日

続:Macbook Pro Retina の不具合? Mavericks の不具合?それとも

さて、フリーズする条件について、出張帰りに色々弄っていて、なんとなく判ってきました。

どうも、ネットワーク上の別Macの特定のドライブをマウントした時に、OSが終了出来なくなるみたいです。

色々マウント(接続)してみると、、、
・RaspbmcのNetatalkドライブをマウント・・・問題無し。
・別Mac上のUSB外部ドライブをマウント・・・問題無し。
・別Mac上のシステムドライブ(Macintosh HD)をマウント・・・問題無し。
・別Mac上の共有フォルダ(XXXのパブリックフォルダ)をマウント・・・問題無し。
ここまでは、OKで、

・別Mac上のホーム(XXX)をマウント・・・問題あり。

これが駄目で、終了途中でフリーズします。
一度接続すると、接続を解除してから終了しても駄目なようです。

接続する時のユーザーが悪いのか、別マックのシステムが変になっているのか。よく判りません。。。

一度、別Macの方をクリーンインストールしてみるか。。。
しかし、母艦なので、出来れば触りたく無いんですよね・・・
posted by Yama at 04:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2014年01月20日

Macbook Pro Retina の不具合? Mavericks の不具合?それとも

Macbook Pro Retina を使い始めて数ヶ月、不思議な現象に悩まされています。。。

それは、再起動すると、黒画面で中央にくるくる回る白いカーソルが出たまま、再起動不能になるというものです。。。

色々な事象を挙げてみると、

再起動直後には発生しないのですが、暫く使うと発生しやすい。
Magicanのファイアーウォールが動作してると発生しやすい気がする。
Magicanのクリーニング機能を使うとその後の再起動時に発生しやすい気がする。
Onyxのクリーニングで、ゴミ箱を削除で処理が止まってしまい、強制終了すると、100%発生する。
電源長押しで再起動した時に、アプリケーションを起動し直すかを問われるけれども、起動し直しを選択しても、何も起動されない。

こんな感じです。
どうも、何かのプロセスを終了しようとして、待ちが発生しているみたいです。
ひとまずは、MagicanとNo sleepを消して様子見です。
posted by Yama at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2013年12月21日

よく判らないけど使えた iWork。

先日のブログで、Up-to-Date Programに拒否されたと書いたのですが、

本日、何気なくApp Storeを見ると。。。

なんと、

iWork 各ソフトの値段が「無料」と表示されとるではないですか!

当然、すぐにダウンロードしましたが、この前見た時は 3000円くらいの値段が付いていたんですよね。
もう一台持っている Macbook Pro (Mid 2009)でも確認しましたが、購入済み項目として表示されていました。まあ、apple IDが同一なんで当然ですが。

使えたから、気にしない事にします。。。
posted by Yama at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2013年12月15日

ちょっと悲しい、今回のMacbookPro購入

今まで、Macbook Early 2008 + Macbook Pro 13inch Mid 2009 の2台体制だったのですが、今回、Mac環境を更新する事にしました。

更新後は、Macbook Pro 13inch Mid 2009 + Macbook Pro 15inch Late 2013。
性能的には大満足だったのですが、ちょっと悲しい事件が、、、

Pages、Numbers、KeynoteのUp-To-Dateプログラムが受けられませんでした。。。

原因は、ちょっとケチって、価格.Comの安値ショップで購入した事。。。

まさか、普通に売っているのに、Apple製品正規取扱店では無いなんて。
なので、2013年10月以降の購入なのに対象外に。
まあ、今から3本のソフトを個別で購入しても、Apple Storeで本体を買うより安くなる計算なので、購入すればいいだけなんですが、せっかく購入した新Macなのに、ちょっと気分が悪いですね。。

こんな事なら、2万、3万をケチらないで、Apple Storeとかで購入すれば、良かった。
posted by Yama at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2013年12月14日

MPEG StreamclipをRetina モデルで使用した際の画面ズレの回避方法

MPEG_Streamclip_1.9.2_retina.png
Retinaモデルで使用すると、このようにスライダーがズレて表示されたり、正しく表示が更新されなかったりしますが、次の設定で回避可能でした。
ググっても、日本語で書かれた記事があまりなかったので、忘備録としてアップします。

アプリケーションフォルダから、MPEG Streamclipのアイコンを右クリックし、「情報を見る」を選択します。
出てきた、MPEG Streamclipの情報画面から、▼一般情報を参照し、低解像度で開くにチェックをします。

これで、次回起動時には、Retina解像度ではなく、非Retina互換で表示されますので、上記ズレが発生しなくなります。
posted by Yama at 06:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | Mac
2011年04月30日

そういえば、最近お気に入りのソフト達

OSXで最近導入したアプリを記録。(既に定番なのかも)

MailTab For Gmail
アプリストアからサクっとインストール出来ますね。
既にメールは全てGmailに転送するようにしていますので、これは必需品です。
また、フィルタで要らないメールは受信トレイから除外していますので、更に使い勝手アップです。

Skitch
キャプチャアプリ。
これは結構使いやすいですね。キャプチャして、落書きして、保存する。これが一度で完結するので凄く良いです。


posted by Yama at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2010年11月28日

今更ですがSafari+Dropbox

いまさらですが、マシン間でSafariを同期するようにしてみた。それ程、困っていなかったので、同期していなかったのですが、
せっかくDropBox使っているので、同期化してみました。

Safariを終了して、
  $ cp -pr ~/Library/Safari ~/Library/Safari.bk
  $ mkdir ~/Dropbox/Library
  $ mv ~/Library/Safari ~/Dropbox/Library/
  $ ln -s ~/Dropbox/Library/Safari ~/Library/Safari

もう一台で、
  $ mv ~/Library/Safari ~/Library/Safari.bk
  $ ln -s ~/Dropbox/Library/Safari ~/Library/Safari

同時に色々設定を変えると怖い気がしますが、
メインは1台で、サブは参照するだけと考えれば、
バックアップも兼ねられるので、まあ、よしとしましょう。

posted by Yama at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2010年07月11日

玄箱でTimeMachine再び

前回は使えないと判を押しましたが、ネット環境が11gから11nに変わった事もあり、再度検証です。

操作は、このブログの通り。感謝です。
http://blog.openmedialabo.net/index.php/archives/232

以下は覚え書きです。

ターミナルで次のコマンドを実行
defaults write com.apple.systempreferences TMShowUnsupportedNetworkVolumes 1

空のディスクイメージをマシンの名前_MACアドレス記号抜き.sparsebundleで作成
 設定は、ジャーナリング/ハードディスク/スパースバンドル・ディスクイメージ

玄箱の共有ドライブにコピー

ダブルクリックでマウント

ディスクユーティリティで、取り出し、サイズの変更

TimeMachineの共有設定から、玄箱の共有ドライブを選択

以上です。

posted by Yama at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2010年07月10日

NTFSの読み書き

覚え書きです。BootCampで作成したNTFSパーティションを読み書きする方法。

ターミナルを立ち上げ、

# sudo vi /etc/fstab

内容が、LABEL=BOOTCAMP none ntfs rw
と記述。

再起動すると、BOOTCAMPパーティションが読み書き出来る。

posted by Yama at 02:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2010年04月15日

ScanSnap S300をMacで使うSnowLeopard編

さて、前回、
「ScanSnap S300をMacで使う」
http://cfuncname.seesaa.net/article/127014648.html
を書きましたが、意外や意外、結構注目があったみたいで、びっくりです。

あれからしばらく経ち、私の環境も全てSnowLeopardとなり、ちょっと困っていた折、
SnowLeopard関連のコメントがありましたので、
改めて調べてみました。

基本的な情報はここにありました。
http://forums.macosxhints.com/showthread.php?t=32046&page=17


ざっくり書くと、

http://www.fujitsu.com/downloads/IMA...ap_V30L20W.dmg

http://rapidshare.com/files/372101562/scansnap_v30l20w_patch.zip

の2本をダウンロードします。


scansnap_v30l20w_patch.zipを解凍して、ScanSnap_V30L20Wにパッチを当てます。


ScanSnap_V30L20Wをインストールします。


こんな感じです。作者に感謝ですね。

ちなみに、このV30L20のスキャンスナップマネージャーは、全機種対応&日本語対応のようです。

すばらしい!!


旧版の場合は、

http://www.fujitsu.com/downloads/IMA...nap_V22L11.dmg
をインストール。
http://www.fujitsu.com/downloads/IMA...nap_V22L12.dmg
でアップデート。
scansnap manager.appを
http://rapidshare.com/files/37210156...22l12_p01a.zip
でアップデート。

という手順になるようですが、上のV30L20があるので、必要なしですね〜。

posted by Yama at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2009年09月02日

ScanSnap S300をMacで使う

Macに乗り換えてから、ホコリをかぶってたScanSnapを復活しました。公式的には、S300Mしか使えないハズですが、ちょっと手間をかけるだけで動きます。
使用許諾的にはどうなのか、考える必要があるかも知れませんが、
本体は同じはずなのに、S300はMacで使えないってどうよ?と思ってしまいますね。

元ネタは、
http://bbs.kakaku.com/bbs/00400210184/SortID=7503295/
ですが、簡単な手順を以下に。

1)海外のサイトからMac用のドライバーをダウンロードする。

http://www.fujitsu.com/global/support/computing/peripheral/scanners/drivers/mac.html


2)パッチを当てて、S300を使えるようにする。

http://forums.macosxhints.com/showthread.php?t=32046&page=10
から、
Patch Rev. 0.4b
http://rapidshare.com/files/218730404/ssm_v22l11_p04b.zip
をダウンロードして起動。
ScanSnapManagerを選択して、パッチを当てる。


で、問題なく使えました。
まあ、ソフトは英語になっちゃいますが、全くの無問題ですね。

posted by Yama at 02:48 | Comment(5) | TrackBack(0) | Mac
2009年07月28日

玄箱をTimeMachineでつかった感想

結論から言うと、私には合いませんでした。USB接続のハードディスクにデータを保存した方が良い感じです。

一番の理由は、バックアップが遅い事ですね。
常にTimeMachineのアイコンがグルグル回っている感じで、気になってしまいます。
確かに、USBポートが一つ潰れますし、余計な線が増えるので、邪魔な気もするのですが、持ち歩かない限りはなんとか我慢出来る感じです。

とりあえず、玄箱を設定する時にハマった点をいくつか書いときます。

基本的には、ググって出てくる情報通りですが、OSのインストール時に、大文字小文字を区別するドライブ設定にすると、バックアップ用のドライブも、大文字小文字を区別する設定でフォーマットする必要があります。

あとは、大文字小文字の違いで複数のドライブを作ったら、意図しないドライブを参照していた事もありましたので、出来るだけ別の名前をつけた方が無難であると思いました。

ちょっとハマったのは、ローカルに作ったイメージファイルを玄箱に移動した後、ファインダから移動したイメージファイルが見えない事がありました。一度アンマウントして、マウントし直せば表示されましたが、原因は不明です。

ちなみに、60GB程のバックアップを作成するのに30〜40時間程かかりました。。。
その後、数十M位のバックアップが続きましたが、1回あたり30分から1時間位。
途中で電源を切っても、続きからバックアップを再開するので、問題ないっちゃないんですが、気になったので、ここ2日程、電源入れっぱなしでした。

そんなこんなで、動作状況が気になる感じだったので、USBに戻したのでした。

posted by Yama at 02:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | Mac
2009年07月26日

白マックからアルミマックへ

最近、白ポリカMacBookを使っていて、パームレストのカドが気になってしょうがありませんでした。長時間使っていると、カドが刺さって手首が痛いんですよね。。。。

なので、奮発してアルミマックにグレードアップです。
まあ、あまり大きなノートが好きではないので、13インチですが。。。値段もやすいし。。。

んで、去年買った白マックと比較してみると、

一応Proだから、グラボが追加になっているみたいですが、CPU、メモリ、ハードディスクは大体一緒なので、見た目だけの違いですね。普通に使ってる分には体感差は無いです。。。
液晶はちょっと奇麗かも。
キーボードは光って奇麗です。

現在、TimeMachineから復活させて、ローカルドライブのTimeMachineから玄箱をTimeMachineにするべく、再度、バックアップ中です。
何時間かかるやら。


posted by Yama at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
2008年08月30日

Mac購入

皆さん想像通りかもしれませんが、久しぶりにMacユーザになりました。この記事はSafariで書いてます。IE7よりは良い感じですね。
firefoxにするかどうかは悩みどころですが、とりあえずはSafariを使ってみて、どうにも難しいところがでたら、firefoxにしようと思います。

しっかし、この画面の上にくっ付きっぱなしのメニューは久しぶりだなあ。
私は、初めて買ったパソコンがPowerMac6100AV でした。
OSは、漢字Talk7.1.2。。。。
それに比べるとかなり進歩してますね。

来週にも新型が発表されるかもというこの微妙な時期に、この決断はどうなのよ。という声もあるかと思いますが、欲しい時が買い時ということで、決して来週になっても、「待てば良かったですね」的なコメントはお控えください(笑)
へこんでしまいます。

さてさて、とりあえずはメールの設定と、ブックマークの移行。

メールの設定は、サブミッションポート(ポート587)がちょっと引っかかった位で、特に問題なし。
メールデータのバックアップは、Beckyからになるんだけど、面倒だし、読めないと困るものも当分無いので、移行しないことにした。

ブックマークはfirefoxから。
ブックマークの管理からhtml形式でエクスポートして、Safariで読み込む。

現状はこんな感じ。
まずはキーボードに慣れないとダメですね。
すぐにCapsとか、1とかを押してしまう。。。。。。

posted by Yama at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。