2012年02月05日

さらば2.4GHzはじめまして5GHz

11nの2.4GHz帯を使用していました。

しかし、いつの頃からでしょうか、アクセスポイントを検索すると、いつも10局前後検索されるようになりました。
去年の夏ぐらい?
しかも、ガッツリ受信しているものばかり。。。
ご近所さんですね。
隣とかですかね。
マンションの悪い所です。しかも、FONがあったり、セキュリティ無しもあったりと、かなり無法地帯な感じです。


たまに激遅状態になり、再起動でそこそこ早くなる事が多くなってきたので、これはいよいよダメだろうなと思っていました。



そこで、これ。










新機種導入です。

これまで、2台連続Atermを使用してきた事もあり、今回もAtermの最新型を導入。
ばふぁろと並んで、ちと値段が高い部類に入りますが、実績を考えると他は買えませんでした。

サクっと入れ替えて、速度チェックをしましたが、まあ、11n(2.4GHz)から11n(5GHz)なので、それ程速くもならなかったかな。。。しかしこれで、混線状態とは、オサラバです。

さらば、ご近所さん達。

posted by Yama at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2011年03月06日

Sonyのアプリが糞だった事を再認識した一日

嫁のVAIOがフリーズして、強制的に再起動したところ、SonicStageCPのデータが破損したみたいで、起動不可に。起動すると、プログラムが停止したとかなんとか、ダイアログが表示されるだけの状態に。
困ったなぁと思いつつ、まずは、スキャンディスクから。。。正常でした。

んじゃ、SonicStageCPのアンインストールと再インストール。。。
げっ。データが丸残りなんですね。。。状況変わらず。

ソニーのサイトを覗くと、SonicStageCP→SonicStageV→X-アプリと代替わりしていた模様。
X-アプリの説明文に若干の不安を覚えつつ、ひとまずインストールしてみることにしましたが、起動して1分で、削除したくなりました。ゴテゴテしたUIに、ポッドキャストやら購入やらに無理矢理にでも誘導しようとする動き。

これは、使えない。

SonicStageCPの方がなんぼかましなので、おかげで、何とか元通りにしようと決意できました。

しかし、ググってみても、ピンとくるものが無かったので、取り敢えずデータを全削除してみることにしました。

C:\ProgramData\SonicStage
C:\Users\ユーザ名\ 配下のSonicStageディレクトリ

それで、起動してみると、おぉっ、DBが壊れているにメッセージが変わりました。なので、また再インストールすると、、、
今度こそ正しく起動しました。
そこにバックアップしていたデータをインポートして完了。

いやー。よかったです。

posted by Yama at 09:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他パソコン
2010年10月30日

KDDIのネット回線はホームアンテナFT申し込み不可!2

さて、電話で聞いた内容とその他を追記します。以前の記事はこちら、http://cfuncname.seesaa.net/article/167307945.html

  • KDDIとソフトバンクで提携はしていないので、ホームアンテナFTは不可。ソフトバンクで聞いたときは交渉中となっていたが、KDDIで聞いたら、ホームアンテナの事すら知らなかったぐらいで、全く開通する見込みなさそう。
  • 回線の切り替え契約自体は、KDDIやNTTと行うものではなく、プロバイダとの契約となる。なので、料金や違約金とかは、プロバイダとの交渉となる。
  • もし回線を元に戻して、違約金が発生するようであれば、KDDIとして相談にのる。(補填するともなんとも言ってこないのが担当レベルの回答。もっとゴネて上司を出さないと、約束は取り付けられないか?)
  • 担当者が勘違いしてお伝えしたと思われる。担当者に連絡して、直接連絡させる。

といった内容でした。。。
うーん。。。直接連絡させてどうするつもり? 言った、言わないの確認? ただ、ゴメンなさいを言うだけ?
結局、文句を言う相手を用意してくれるだけで、事態は変わらないのでは?という感じがします。

ただ、微妙なのは、AU光のほうが、利用者が少なくて凄く快適。マンションタイプなので、利用者の数が速度に大きく影響しますから。それと、キャッシュバックが多くて、半年ぐらいは実質無料。違約金が発生する期間も半年だから、それまで使ってから考えても、損はしないかも。また、ソフトバンクの電波状況も、建物による減衰が大きいみたいで、窓際だったらアンテナバリ3だから、絶望的に入らない状態ではなく、ホームアンテナが必須ではないと思っている。(快適度は下がりますが。。。)

という事情なので、声高に元に戻せ!!と言っていないのが現状です。
家でソフトバンクの携帯をよく使うのは嫁なので、嫁が納得すれば、このまま行こうかと思っています。

ただ、ちょっと残念です。

posted by Yama at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2010年10月27日

KDDIのネット回線はホームアンテナFT申し込み不可!

どういう事?AUひかり申込時、訪問販売員が、大丈夫って言ってたのに。。。

もう一度光プレミアムに戻すのも違約金が発生するから、
ホームアンテナFTは暫く諦めるしかないか。。。

皆さんもお気をつけ下さい。ホームアンテナ欲しかったらNTT回線です。

posted by Yama at 02:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他パソコン
2010年10月26日

覚書::次期ストレージ候補

覚書::次のストレージ候補。drobo。HP StorageWorks。

drobo。

fladdictさん所で紹介されてたストレージ。
http://www.drobojapan.jp/index.html
http://fladdict.net/blog/2010/10/drobo.html

これだけ柔軟な運用が可能だったら、データ復旧できなくなる可能性も減りますね。
本体故障は、同型機にハードディスクを移植すれば復旧可能ですし、
当然、ハードディスクの故障もデータ復旧してくれますし。

P&Hで購入したら、安そうですが、輸送とか、その後のサポートとかは、どうなんでしょうね。
http://www.bhphotovideo.com/

USB接続とかならこれがよさそうですが、NASだったら、Windows機でもありなんでしょうか?
http://h50146.www5.hp.com/products/storage/nas_systems/entry_nas/x500/

当面は、白マックに外付けの1Tドライブと、重要なデータだけは、DVD、外付け250Gの2重化ですが、
面倒なので、そろそろ考えても良い時期かなと思っています。

posted by Yama at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2009年06月01日

プリンタのBluetooth接続

うちのプリンタ、Canon MP610ですが、Macからの印刷が出来ませんでした。プリンタは、WinXPマシンに繋がってて、他のWindowsマシンは、それ経由で印刷していたのですが、どうもMacからはプリンタサーバとして見つからないみたいで、全然印刷が出来ませんでした。

なので、どうしたものかと考えたのですが、有線USB接続は論外として、一番安いBluetoothドングルを導入してみました。
最初は手元にあった怪しげなドングルで試してみたのですが、電源を入れ直したり、ドングルを差し直したりを数十回する毎に1回位認識する有様で、とても実用に堪えませんでした。しかも、遅い!
途中で止まったかと思う位の遅さでした。

一時中断して、後日ちゃんとしたドングルを買ってくることに。。。

買ったのは、「BUFFALO BSHSBD02BK」とかいうBluetooth Ver.2.1+EDRの品です。
ネットでの接続報告はなかったのですが、多分大丈夫だろうと。



結果、非常に快適に繋がっています。
プリンタの電源をONするだけで印刷出来ますし、嫁のパソコンもBluetooth内蔵なので、こちらも接続OKですし、速度もプリンタサーバ経由とそれほど体感差はなく、これだと実用範囲内です。
連続で印刷すると、途中で接続出来なくなる事がありますが、おおむね満足。
posted by Yama at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2007年05月16日

文字がまともに打てません

さっき、久しぶりにブログ書いていて、
キーボードの取りこぼしが、すごいのなんの。

まともに文章が打てない。
なんでだろ。
posted by Yama at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2007年03月21日

環境が怪しいぞぉ

玄蔵。メインパソコンからアクセスできず。玄蔵の再起動後アクセス可能に。 >>続きを読む>>
タグ:Timedomain 玄蔵
posted by Yama at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2007年03月08日

Win2000はあきらめ、WinXPへ

いろいろ、いじくるつくーるでいじってみましたが、
Win2000では、ノイズが消えることはありませんでした・・・・ >>続きを読む>>
タグ:SE-U33GX
posted by Yama at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2007年02月25日

玄蔵の情報収集

時間があったので、2chのスレを散歩して情報収集したので、覚書。続きを読む
タグ:玄蔵
posted by Yama at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン

玄蔵のスリープ中

玄蔵のハードディスクスリープ中は、完全にHDDが止まってますので、
とっても冷たくなります。 >>続きを読む>>
タグ:玄蔵
posted by Yama at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2007年02月24日

玄蔵インプレ

玄箱と玄蔵(GW3.5MM-U2/LAN)を比較した感じを。
 
静音性・・・・どっちもどっち。ちょっと玄箱。
 
どちらも騒音源は、4cmファンと3.5インチHDDの音だから、変わるわけはなし。
ただ、玄箱は回転数を増減できる分、ちょっと静かな気がする。
HDDとファンをどれだけ静かなものに交換できるかだけだから、
ノーマルにおいては、差はないと思う。
 
でも、玄蔵の方が、隙間が多いので、防音対策が出来るから玄蔵の勝ちか?
 
転送速度・・・・玄箱の勝ち。
 
ベンチマークをした時は玄蔵の圧勝であったのだが、
大量コピー中に動画を見ようとしたら、読み込みは遅いし、コマ落ちは激しいし、
試しにベンチマークをし直してみたら、半分以下の性能になっていた。
対して玄箱は、そんなことは無く、ベンチマークでも1割減ぐらいの性能だった。
処理能力の差かな?まあ、安かったし。
 
安定性・・・・玄箱の勝ち。
 
一晩、コピーを続けたら、玄蔵、フリーズしてました。
玄箱は、2年位使ってきたけど、フリーズしたことはないし。
しかも、たまにアクセスがまったく出来ないこともあったので、
安定してないなあって感じです。
 
応答性・・・・玄箱の勝ち。
 
ハードディスクの自動停止の設定をした場合、
玄箱は、要求時に即時スピンアップして、応答してくれるので、5秒位ですが、
玄蔵は、スピンアップまでに10秒位かかるので、15秒とか、20秒とかかかる感じです。
 
操作性・・・・玄箱の勝ち。
 
機能、デザイン、操作性、どれをとっても、玄箱。
さすがはLinkStation。
スクリプトをいじれば、いくらでも機能拡張できるし。 
 
拡張性・・・・玄箱の勝ち。
 
NAS専用と、Linuxを比較しちゃ、かわいそう。 
NAS単体の性能をみても、ユーザIDでのアクセス制御がかけられたり、
やりたい放題ですな。
 
デザイン・・・・玄蔵の勝ち。
 
見た目は良いよね。シンプルで。LEDも正面に1つだけと超シンプル。
まあ、ハードディスクのアクセスランプとかは欲しかった気もするけど。 
 
ということで、1日使った感じは、玄箱の圧勝です。
玄蔵は・・・・安物。
・・・・ではあるけれども、まあ、静音性を上げていけば、まあ、使えるレベルかも。
 
 
タグ:玄蔵 玄箱
posted by Yama at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン

玄箱ならぬ玄蔵購入

玄蔵(GW3.5MM-U2/LAN)をヨドバシ梅田で購入しました。
とりあえず、前に玄箱で使っていた、250GのHDDを取り付け、
ちゃちゃっと起動すると、あっさり使用可能に。
 
機能的には、玄箱には及びませんね〜。
ただのNASですしね。
 
見た目すっきりですが、ファンがうるさいです。
そっこう静音ファンに変えたくなります。
 
今は試行運用中ですので、何もコンテンツがありませんが、
 
ベンチマークを取ると、玄箱より多少早いですね。
 

ローカル 17534 14688 1501
くろばこ   2401  2598 1597
くろぞう   3599  3993 1419

 
タグ:玄蔵
posted by Yama at 03:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2007年02月12日

初Vista

初めてWindows Vistaを触った。
 
知り合いのパソコン(Pen3−450)がお亡くなりになり、
新しいパソコンの購入&セットアップに協力したから、初Vistaを体験できた。
 
結論から言うと、Vistaでメモリ512Mは話にならない。スワップしまくり。
である。
 
購入したのは、NECのValueOne MTシリーズ。
ちょい予算が厳しかったから、Pen4−3Gのモデルにしたのだが、
初期状態でメモリが512Mと、厳しいことは予感してた。
 
しかし、あんなにメモリ喰らいとは、思わなんだ。
 
初期セットアップ後の残メモリは、0。
400MB位をアプリケーションが使用していて、残りはキャッシュ。
スワップしまくりで、倒れそうな位遅い。
 
仕方が無いので、サイドバーを停止し、パフォーマンス設定で、
ウインドウとボタンの視覚スタイルのみ残し、残りは全て止め。
それでも、370M位のメモリ消費で、残りはキャッシュが食いつぶしてた。
 
まあ、それでもスワップが減ったのか、とりあえず使えそうな感じにはなった。
体感的には、256MのメモリでXPを動かした位かな。
 
すごいよ。Vista。よくもまあ、あれだけメモリの無駄遣いができるもんだ。
XPがすごくスマートに見えてくる。 
 
また、何かする度に、警告やら承認やらのウインドウが開くし、
うざい事この上なし。
 
まあ、使用者に無断で入り込もうとするウイルスを防ぐ手段なんだろうけど、
無意識にボタンを押してしまうから、いちいち警告メッセージ読んでないし。
 
Windowsは警告しましたよ、あとは自己責任ですからね。
って、言いたいんだろうね・・・
 
微妙だな。軽いOSが好きだから、Vistaは要らないな〜
デザインはホームベーシックでも、XPより落ち着いた色合いでカッコいいんだけど、
あれだけ重いと、うちのパソコンだと耐えられないだろうな〜
 
タグ:Windows Vista
posted by Yama at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2007年01月02日

年始にLifebook改造

今年一年、がんばって貰うために、
雑用係のLifeBook(FMV-718NU4/B)をちょっとパワーアップ。

メモリ:128MB→600MB
ハードディスク:20GB→40GB
CPU:セレロン1.8G→Pen4 1.9G

これで、なんちゃって719NU4になりました。
折角だから、Pen4の2.2Gとか、2.0Gとか大幅パワーアップしたほうが
良かったかな。

でも、エンコードとかDVD焼きとか時間のかかる作業が多いから、
安定性を考えて微増位にした方が良いかなと。

結果ベンチマークでも微妙な結果。
ちょっと早くなったけど、体感上変化無いんじゃないの?て位。

そんな中でもCPU交換して良かったのは、分解掃除で銀グリスに
したせいか、ファンの回っている時間が短くなったこと。
結構うるさいんですよね。
それが、Super n を実行しても、ファンが止まっている時間が出来て、
ちょっとうれしいです。
連続実行でも安定していて、まずまずかな。
タグ:Lifebook
posted by Yama at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2006年11月09日

玄箱のファンを交換

うるさいのに耐えかねて、ファンを交換しました。
ヨドバシで同じメーカ(ADDA?)の4cmファンを購入。
ポイントは、線が3本あるかですね。

後は分解して、赤黒は同じ色同士結んで、
残り1本を繋ぎ合わせるのみ。

劇的に静かになって、かなり満足です。

ホントは、排熱関連を強化しつつ、
ファンレスか、低騒音に改造したいところですが、
まあ、新品並みの騒音に戻ったので、よしとしてます。
posted by Yama at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2006年10月24日

玄箱のファンが死にかけです

最近うるさいんですよ。ファンが。
起動直後が凄くうるさくて、暫くすると落ち着いてくる感じです。

そろそろ交換次期かな。。。
posted by Yama at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
2005年09月10日

我がパソコンの流浪の生活に終止符が

引越し前は古い整理ダンスに収納していた我がパソコン達。
引越しに伴い、整理ダンスは取り上げられ、本来の役割に戻り、
タンスとして活用され始めてしまった。。。

そのため、残されたパソコン達は、引越し先の異国の地で、引越しダンボールを我が家とした、流浪の生活がはじまった。

既に、安住の地を得た、テレビ、ハードディスクレコーダを頼り、その周囲に居住を試みるも、美観を損ねるとの理由で、あえなく撃沈。

嫁の慈悲で寄贈された三段クリアケースも、ダンボール2箱のパソコン一族のスペースとしては足りず、一部のサプライ用品のみで、定員オーバーとなり、リビングの床には、パソコン達のスラム街が広がっていた。

この状況を打開しようと、右に移動しては怒られ、左に移動しては却下をくらい続けてはや、2週間。。。

ようやく予算のめどが立ち、パソコンラックを購入!!
我がパソコンの流浪の生活に終止符が打たれることになったのです。

しかし、適当に詰め込んだだけで、使い勝手は最悪なのもまた、事実。

なんとかして、以前のような使い勝手にしていかなければと思う今日この頃。
posted by Yama at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他パソコン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。