2014年01月03日

raspbmcにnetatalkを導入

smbでは安定して接続できない事が多かったので、raspbmcにnetatalkを導入しました。

参考サイト
http://qiita.com/soramugi/items/cce8bb19aaa5604e0607

sudo adduser Yama
sudo passwd Yama
sudo apt-get -y install libssl-dev libgcrypt11-dev libpam0g-dev libwrap0-dev libdb-dev libavahi-client-dev libacl1-dev libldap2-dev gcc make bzip2
cd /usr/local/src
sudo wget http://prdownloads.sourceforge.net/netatalk/netatalk-3.1.0.tar.bz2
sudo bzip2 -dc netatalk-3.1.0.tar.bz2 | sudo tar xvf -
cd netatalk-3.1.0/
sudo ./configure --with-init-style=debian; sudo make ; sudo make install
sudo vi /usr/local/etc/afp.conf 
--------
;
; Netatalk 3.x configuration file
;
[Global]
mac charset = MAC_JAPANESE
uam list = uams_clrtxt.so uams_dhx.so uams_dhx2.so uams_guest.so
log file = /var/log/netatalk.log
vol preset = default_values

[default_values]
valid users = @Yama
file perm = 0660
directory perm = 0770

[usbhdd]
path = /media/usbhdd
--------
sudo service netatalk restart
posted by Yama at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | raspberry pi
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。