2010年04月15日

ScanSnap S300をMacで使うSnowLeopard編

さて、前回、
「ScanSnap S300をMacで使う」
http://cfuncname.seesaa.net/article/127014648.html
を書きましたが、意外や意外、結構注目があったみたいで、びっくりです。

あれからしばらく経ち、私の環境も全てSnowLeopardとなり、ちょっと困っていた折、
SnowLeopard関連のコメントがありましたので、
改めて調べてみました。

基本的な情報はここにありました。
http://forums.macosxhints.com/showthread.php?t=32046&page=17


ざっくり書くと、

http://www.fujitsu.com/downloads/IMA...ap_V30L20W.dmg

http://rapidshare.com/files/372101562/scansnap_v30l20w_patch.zip

の2本をダウンロードします。


scansnap_v30l20w_patch.zipを解凍して、ScanSnap_V30L20Wにパッチを当てます。


ScanSnap_V30L20Wをインストールします。


こんな感じです。作者に感謝ですね。

ちなみに、このV30L20のスキャンスナップマネージャーは、全機種対応&日本語対応のようです。

すばらしい!!


旧版の場合は、

http://www.fujitsu.com/downloads/IMA...nap_V22L11.dmg
をインストール。
http://www.fujitsu.com/downloads/IMA...nap_V22L12.dmg
でアップデート。
scansnap manager.appを
http://rapidshare.com/files/37210156...22l12_p01a.zip
でアップデート。

という手順になるようですが、上のV30L20があるので、必要なしですね〜。

posted by Yama at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146556443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。