2012年01月05日

4.2.11リリース

明けましておめでとうございます。

年末のホリデー休暇明けに提出した4.2.11が本日リリースされました。
1週間ぐらいの審査期間だったので、まあ、早いほうかも知れません。

4.2のリリースが6月だったので、半年以上かかって、4.2ラインが終わりました。長かった。。。

4.2.xでは、リストが強制的に解放されて表示されなくなったり、強制終了したりが多く発生し、皆様にはご迷惑をおかけしました。これは、初期化手順とか、メモリ不足時の挙動とか、アプリの基本部分をiOS2の頃からあまり変えていなかったのが、そもそもの原因でした。
基本的に問題の出なかった所はあまり変更しない方針にしていたのですが、OSが変わって、メモリの扱いが厳しく管理されるようになってボロボロと不具合が出た感じです。
4.2.1で4.2の追加箇所を全て戻し、そこから少しずつ不具合修正と機能の再追加を進めて、4.2の目玉だった、新表示処理を追加できるところまで戻せました。
しかし、新表示処理に完全置き換えしてしまうと何かあったら怖いので、旧表示処理と切り替え式にして、バージョンアップのユーザは旧表示処理のままで、新しく購入したユーザのみ新表示処理を初期設定しています。
バージョンアップユーザは、ぜひ新しい表示処理を試して頂けたらと思います。

それでは。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。