2011年01月16日

お小遣い帳にMoney3を導入してみた

過去いろいろやってみました。ただ、OSXって選択肢が少ないんですよね。

サバノワ
http://www.mandarin-orange.net/?page_id=754
最近更新されていないのでパスしました。

iMoneyBalance
http://homepage2.nifty.com/macdekakeibo/
まずは、これを使いました。
こけやすかったのと、集計結果がグラフで見えないのと、Money形式が読めないので、数カ月で飽きてしまいました。。。

iCompta
http://www.lyricapps.com/iCompta/
2009年はこれを使用。
iPhone版もあり、UIも綺麗で、入力もそこそこ簡単で、Money形式が読める。集計結果はきれいなグラフで。
と、結構良かったです。
ただ、シェアウェアとなり、アップグレードしたら試用版になり、暫くしたら使えなくなりました。。。
購入するか迷いましたが、日本的な家計簿ソフトとは異なる点も多く、他の候補を探ることに。

MasterMoney
http://www.plato-web.com/software/mmm/
2010年初頭から、試用期間だけ使用。
日本的な家計簿ソフトで、入力も集計も安心感があり、良かった気がします。
ただ、2010年はいろいろあって、使い込めないまま試用期間が終わってしまい、十分評価できませんでした。
なので、購入に二の足を踏んでしまい、ちょっと勿体無かったかなと思います。

Money3
http://www.jumsoft.com/money/
最近、OSXのAppStoreで見かけて、気になっていたソフト。
UIがOSXしていて、日本語にもバッチリ対応。集計結果も自分で範囲や条件を決めて、グラフ表示出来ますので、かなり柔軟な使い方が出来る感じです。
MasterMoneyの反省を生かし、ちょっと気合をきれて試用してみました。
iComptaからエクスポートしてあったデータを入力してみましたが、再度のカテゴリ分けのし直し、口座間移動の付け直し、違和感もなく慣れるのも速かったです。
よって、今年2011年はこれで行こうと、購入を決意。開発元からPaypalで39ドル。
AppStoreでは、4500円(多分)。
なので、直接購入のほうがチョット安い感じです。
ちなみに、AppStoreでみると、ちゃんとインストール済みとなっていました。しかし、コメントはAppStoreで購入しないと出来ないみたいです。

posted by Yama at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトいろいろ
2011年01月08日

3.7リリースできました

3.7が1/7に販売開始になりました。
今年は、今回のように、1ヶ月単位でリリース出来ればと思っています。(バグ修正は別です。出来次第リリースします。)
しかし、初めての3日審査です。4日に申請して、7日に販売開始。
去年は審査期間が5日から10日かかっていたので、ひょっとして、申請回数が多いアプリは、多少後回しにされているのでしょうか・・・
まあ、何回か出してみれば判るのかなと思いますが、出来れば月イチ提出(=バグ修正無し)で行きたいところですね。

さて、今回の内容は、

* サムネイル削除メニューをZIP内ファイル一覧のDeleteメニューに追加

文字通り、サムネイル削除をしおり削除のメニューに追加しました。ただ、サムネイル表示モードにしたまま、栞を削除すると、一覧に戻った時点で再作成されますので、注意が必要です。
サムネイルの全削除とかは、今後の課題です。

* サムネイルの生成を非同期で実行する

これは、当然必要でしたね。。。すみません。
なにせ、3.6では、リストがフリーズしたように見えてしまいますから。
3Gでは、1枚のサムネイルを作成するのに、大体1秒から4秒ぐらいかかっている気がします。
なので、1画面分=10枚ちょっと=40秒ぐらい の時間がリスト表示の初回に必要となっていました。
今回は、非同期化して、バックグラウンドプロセスでサムネイル作成を実施していますが、作成速度そのものは変わらないので、遅いのは変わりません。。。
ZIP、PDFの1枚目をサムネイル用にトリミングした、小さい正方形のものにすると、速度はかなり早くなると思います。

* ファイル一覧からサムネイルフォルダを隠す

これは、そのままです。中身をみても仕方が無いですし。この方がスッキリすると思いました。

* ファイル一覧の詳細表示、サムネイル表示にファイル種別を追加

ZIP、PDF等、ファイル種別を表示します。特に見えたからと言って、なにがある訳では無いのですが、なんとなく。

* ファイルの読み終わり時、次のファイルに移動する設定を追加

昔から要望のありました、次のファイルに移動する設定です。
但し、既に栞が存在する場合は、そこからの表示となります。最初に戻すか悩みどころでしたが、取り敢えず、現状の仕様としています。
ひょっとしたら、ファイルリストの一番最後のZIP、PDFから次のファイルを選択した場合とか、リスト外判定が甘い気がするので、継続してテストを実施中です。何かあったらスミマセン。

* icohttp://〜〜 で、ファイルをダウンロードする機能を追加

1年位放置を続けてきた、URIスキームを実装しました。いや、実装自体は去年から既にあったのですが、外部公開していませんでした。色々ありましたので。。。
基本的には、Safari等でURLを選択して、URLの先頭にicoをつける。という使い方だと思います。
WEB経由でファイルを導入している方むけに、簡易のWEB表示もありますので、URLでHTMLを開いて、そこからダウンロードするといった使い方も可能です。
まあ、あくまで簡易WEB表示なので、複雑なWEBに対応していません。結構エラーがでる可能性が高いです。

* 画像処理時に異常終了する問題の修正

バックグラウンドで画像処理を実行した時に、異常終了する場合が、過去に発生していました。画像処理と、画面操作が同時実行した場合等に顕著だったのですが、どうも、APIの選択誤りだったようです。スミマセン。
元々発生頻度は低かった気がするのですが、今後、非同期化を進めていきますので、まずは、正しいAPIの使用に変更しています。

* ダイアログ表示のレイアウトズレの修正

毎回の悩みです。
iOSの版数が変わるたびにレイアウトがズレているような気が。。。
気がついたら修正するようにしているのですが、毎回ずれるとなると、標準的な使い方をしていないのかも知れませんね。。。
今回はかなり簡素化したので、今後のズレないのに期待です。

最後になりましたが、今年も頑張りますので、宜しくお願い致します。

2011年01月01日

あけましておめでとうございます

昨年は、色々あった年でした。
本業の携帯開発も年明けすぐから爆発して、春の連休位迄、全く余裕の無い生活でした。
仕事でアップアップしたのは何年ぶりでしょうか。。。
何があって、大変だったのかは、サラリーマンの悲しい所で、守秘義務という、大きな壁があり語れませんが、原因不明のトラブルが相次ぎ、そのトラブルの解決策を模索する中で、経験上、仕事外の時間、通勤中だったり、入浴中だったり、休みの日だったりに、薄っすらぼんやりと考えている方が浮かびやすかったりする気がしていましたので、思考を切り替える事なく、頭の片隅に置いたまま、生活をおくっていた気がします。
なので、その分、iComicの開発が減り、利用者の皆様には、ご迷惑をお掛けしましたが、そのゴタゴタも、開発者としては、良い経験となったと思いますので、今年は、同じ結果にならない様に、努力していきたいと思います。

また、ツイッターも、半年位意識して遠ざかっていました。iPhoneも、Macも、全くソフトを起動してません。
元々、最新の動向がわかればなぁ、と思ってはじめたツイッターでしたが、読み始めると、時間を忘れて読んでしまい、肝心の開発が疎かになったり、アプリを起動すると、つぶやかないといけない様な気になって、無理に呟いた挙句、ただの愚痴ばかりの内容だったりで、あまり思考がツイッター向きじゃ無いのかも。と思い止めてしまいました。

昨年の反省点を総括すると、時間の使い方と、思考の切り替えが下手だったんだろうなと、反省しています。
今年は、会社のトラブルを、いかにプライベートに持ち込まないか、何らかのルールが作れればなぁと思いながら、この記事を書いています。
後、ツイッターとの付き合い方も。

今年も、開発はやめませんので、皆様、今年も宜しくお願いします。
posted by Yama at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。